私のコーチとしての強味

  • HOME »
  • 私のコーチとしての強味

私は、現場経験もなく、単にコーチングスクールを卒業、プロコーチ資格を取得して、コーチとなったわけではありません。
自らが会社員だった頃から、部下の育成、業績目標達成にコーチングを取り入れ、実務で活用してきた、現場での実体験、管理職としての30年間の勤務実績など、多くの経験が私のコーチングスキルを支えています。

10年間に渡る現場でのコーチング活用実績

私がコーチングに出会ったのは、2003年でした。当時新設された購買部の責任者となり、
今後の部署の方向性、および部下の育成に多くの課題を抱えていました。そんな中、社外のコーチングセミナーを受講、その後10年間に渡り、社内で業績目標達成、部下育成に活用してきました。これが功を奏し、2005年~2008年までの4年間連続で、社長賞を受賞しております。

私のコーチングスキルの効果は、既に会社の実務で実証済みなのです。

30年間の管理職経験

私は日本企業で5年間、外資系企業で25年間、合わせて30年間の管理職経験があります。ですから、管理職の方が体験される、部下の管理、教育、育成に関する悩み、
上司との人間関係、業績達成等、ほとんどの問題については体験済で、問題のポイントがすぐわかります。

日本企業および外資系企業両方での勤務体験

私は社会人となって、最初の10年間は、一部上場の日本企業で、その後の25年間は外資系の大手物流企業で勤務しました。ですから日本企業、が外資系企業それぞれの企業風土、文化の違いも体験済です。
ですから、日本企業、外資系企業、どちらにお勤めの方であっても、その方が抱える悩み、課題なとについて、よく理解できると共に、解決のポイントもすぐ把握できます。

25か国への海外出張、駐在等、様々な国、文化の人々とのビジネス体験

5年間の会社員生活の中で、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、中近東諸国など、25か国への出張、駐在経験があります。この他にも、電話会議、WEB会議などで、様々な国と議論を交わしたことも数多くありました。ですから、こういった国際舞台で活躍する機会のある方々が抱えがちな、文化の違い、ビジネス習慣、価値観、考え方、生活習慣の違いよる悩み、課題等についても、多くの体験し、学んでいます。

これらの豊富な人生体験と知識が、私のコーチとしての支えとなり、あなたが例えどのような会社、職場にお勤めの方であっても、あなたが抱えている悩み、課題の原因を即座に突き止め、解決のポイントを捉えることができます。

ですから私は管理職・ビジネスリーダーの方々専門のコーチとして、あなたが問題を乗り越え、充実した日々を過ごして行けるようにサポートすることが可能なのです。

お気軽にお問い合わせください TEL 090-7275-6516 受付時間;9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © やる気アドバイザー All Rights Reserved.